アイビー男のなんでもスケッチ

riosketch.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 01月 07日

今年初めてのストーブ掃除

最近は薪ストーブの灰を早めにとらずに灰を溜めて使用。その方が燃えた薪のオキが長持ちする様だ。
最初にストーブ屋さんが「薪ストーブは良いオキを作ること」と言っていたのを思い出す。ストーブ
の中は200℃以上の高温。そこでの灰とりは気を使う。金ちゃんの初孫さんに初めて会えたお正月。
e0103421_20153919.jpg


by rio-villa | 2012-01-07 20:24


<< 気温−2℃の中でアルプスを描く紳士      今年初のお絵描き教室は >>